こもれび薬房Blog ~ひだまり日記~

鼻淵丸 (びえんがん)
 花粉症はもちろん、アレルギー性鼻炎、蓄膿症の方に飲まれている方が多いです。ただ、鼻の症状でも色々あるので、どんなタイプの鼻炎にいいのでしょう?鼻水はドロドロ、 色は白~黄~緑、 これが鼻の奥の鼻腔にたまっている状態鼻水は前に流れ落ちるというより奥の方にたまって、     ノドへ落ちて痰となる ⇒ それを追い出そうと咳に     胃に落ちて       ⇒ ムカムカして吐き気、食欲不振にこの他、鼻がムズムズ、くしゃみ、詰まる症状がある方にオススメです!
>> 続きを読む

過敏性大腸炎
 年齢に問わず、下痢または便秘をくりかえす方がいらっしゃいます。タイプとしては、①下痢>便秘型テスト前、会議前、外出前など、ここ一番の大事な時の前に「 お腹がキューっと痛くなりトイレへ駆け込む 」 下痢が主なタイプ。または、②便秘>下痢型旅行や外出が続いたり、生理前になると便が出なくなり、「 お腹が張り、ガスがたまって苦しくなる 」 どちらも精神的な緊張が腸に影響して、つらい状態ですね。分かっていても自己コントロールが難しい疾患。漢方が有効なことが多いですので、一度相談にいら..
>> 続きを読む

西洋薬の副作用が…
 今日相談にいらした方は、花粉症で抗ヒスタミン薬を飲むと鼻水はとまるけれど、口がカラカラに渇いて眠くなるのでなるべく飲みたくないと。昨日の方は、静脈瘤で午後から足がだるくてじっとしていられない、自然なものでゆっくり良くしたいとのこと。上のお二人の場合は、漢方で改善できそうなのでお受けしました。漢方も完全ではないですが、からだ全体を診て調整するのは得意です。西洋薬 vs.漢方でなく、今の状態をみて最善の方法をアドバイスすることが使命だと思っています。
>> 続きを読む

急な湿疹…どうすれば?
 突然、皮膚にポツっと何かできたと思ったら、あっという間に広範囲になり… Q.その時にどうするか?  A.まずノーマルな方法は、皮膚科へ行く    真菌などの要因でなければ、ステロイド軟膏、抗アレルギー剤が処方されること多い これで良くなればいいと思いますが、良くならなかった時はどうすれば? その場合は相談にいらしてください。 患部を見せてもらい、漢方+スキンケア+食事 のトータルでアドバイスいたします。  今ですと、寒冷じんましん、花粉症による皮膚炎、原因の分からない湿疹な..
>> 続きを読む

痰は しつこい、、、
 ○ カゼの後、痰だけノドに残ってぬけない ○ 鼻水がノドに落ちて胃がムカムカする ○ 嫌なことがあるとノドに痰がつまった感じがする ○ いつもノドに薄い痰がまとわりついてる感じがある 上のような方が、最近の相談で多いです。痰は体に不要な水が凝集したもの。サラサラ~ドロドロ、透明~白~黄~緑と、痰の形状と色でも病態の寒熱をみていくので処方を考える手がかりとなります。痰によって、咳や喘息が長引くので、気になる方はご自分の痰の状態を確認してから相談にいらして頂くと助かります。
>> 続きを読む

ゴルフのお供に(*^_^*)
 少しずつ春の陽気を感じるようになり、外出やアウトドアスポーツに出かけるのもいくらか楽になってきましたね。ゴルフ好きな方は寒さ、暑さ、雨でも関係なくプレイされるそうですが。。すばらしいです~ところで、ゴルフされる方で、足の指やスネ、太ももなどが吊る、という方が多いそうで。これをプレイ前に飲んでおくと吊らずにすむので常備してるとのこと。それは何かというと…   「 芍薬甘草湯 」です!!芍薬、甘草の2つの生薬のもので、結構即効性があります。ゴルフの時だけでなく、吊りやすい方にお..
>> 続きを読む

くすりの効果がでやすい方は?
 日々、いろいろな相談の方にいらして頂いて思うこと。くすりの飲み方、生活アドバイスをして、それを素直に守ってくれる方は良くなるのが早いです!皮ふに炎症や痒みがあるのに、アルコールや辛いものを沢山とる冷え性なのに、アイスを食べたり、素足でミニスカートをはく等 … 自分の好きなものをセーブするのは、なかなか難しいと思いますが。。くすりの方向性と生活養生が同じ方向を向いていた方が効果UPですよね。本当に良くなりたいのであれば、ここ本当に大事です。漢方+生活コントロール、一緒にがんば..
>> 続きを読む

花粉症、きてます!
 早い方は3週間位前から、昨日今日は空気も乾いていてカゼもあるので症状が出てる方が多いようで。。花粉症に使っていく漢方は症状によって色々あります。眠くなったり、口が乾いたりしないのがいいですよね。鼻症状メインの薬を選ぶのに必要な情報として、鼻水の形状と色 … サラサラ、ドロドロ、たくさん出る、詰まりやすい、透明~白、黄、緑その他に咳、目の痒み、胃腸の状態などをうかがって薬を選びます。そろそろ出てきたかな、、と思われる方は相談にいらしてくださいね。
>> 続きを読む

湿気病 ?
 先日、京都に行かれた方がいて、東京に比べて湿度が高く、足の痛みがつらかったとのこと。もともと体質的に、水の巡りが悪く、むくみやすく、筋力も少ないタイプ。このような方は、体に溜まった水が、外気の湿気を引きこみやすいため (類は友?を呼ぶように)、低気圧のくる前や雨の日に、頭痛、肩こり、めまい、ムカムカ、体が重たい、むくむ、痛みなどが出やすくなります。最近は気象病、とも呼ばれてますね。特に、筋力の少ない女性に多いです。思い当たる方は、漢方+α(食、運動)で改善していきましょう!..
>> 続きを読む

がんばれ 受験生!
 中学受験は終わった方が多いですが、高校、大学はこれから大勝負が待ってる方も。ご家族の方にとっても、どうにかベストな状態で試験を受けさせたいところですよね。極度の緊張がつづいて、お腹が痛くなる、下痢する、食欲がなくなる花粉症で鼻水が垂れる、つまる、咳が止まらないこのような症状は漢方で対処できる範囲かと思います。微力ながら、お手伝いあればご相談ください。
>> 続きを読む